中学歴史「奈良時代の一問一答用語チェック」

シェアする

スポンサーリンク

中学歴史「奈良時代の一問一答用語チェック」についてまとめています。

  • レベル:基礎
  • 対応:定期テスト・入試
  • 頻出度:普通
  • ポイント:土地制度で差がつく

奈良時代 ワンポイントまとめ

  • 聖武天皇…即位した720~740年は、凶作が続き、疫病が流行するなど、社会不安が広がっていました。そこで、聖武天皇は、仏教の鎮護国家の思想で国の平安を保とうと国ごとに国分寺と国分尼寺、都に東大寺を建てました。
  • 農民は、租・調・庸・雑ようなどの税のほか、兵役、防人も課せられました。
  • 三世一身の法…723年に出して、新しくかんがい施設をつくって土地を開墾した者には3代に限って私有を許すことにしました。
  • 墾田永年私財法…743年に出して、3代後にはふたたび荒れ地になるので、新しく開墾した土地の永久私有を認めました。
  • 遣唐使…朝鮮半島の情報を収集するとともに、唐の進んだ政治制度や文化などをまなぶために、遣唐使を派遣。

確認中学歴史の「奈良時代」

スポンサーリンク

奈良時代 一問一答

次の問いに答えなさい。

  1. 701年にできた法律を何というか。
  2. 743大宝律令で土地と人民を国のものとする制度を何というか。
  3. 6才以上の男女に与えられた田を何というか。
  4. 口分田を与え、死ねば返させる制度を何というか。
  5. 大宝律令には税が3種類あったが、稲を収める税を何というか。
  6. 大宝律令には税が3種類あったが、麻の布を収める税を何というか。
  7. 大宝律令には税が3種類あったが、特産物を収める税を何というか。
  8. 国司のもとで60日以上働く労役を何というか。
  9. 1年間、都の警備をする兵役を何というか。
  10. 3年間、北九州の警備をする兵役を何というか。
  11. 地方の国ごとにおかれた役人を何というか。
  12. 地方の郡ごとにおかれた役人を何というか。
  13. 九州におかれた役所を何というか。
  14. 710年にできた奈良の都を何というか。
  15. 743年に出された、新しく開墾した土地は永久に私有地として認めるという法を何というか。
  16. 奈良時代に仏教を厚く保護した天皇は誰か。
  17. 聖武天皇が奈良に作った大仏のある寺を何というか。
  18. 東大寺にある聖武天皇の宝物を収めた建物を何というか。
  19. 正倉院の建て方を何造りというか。
  20. 奈良時代にできた最も古い歴史書を何というか。
  21. 地方の産物や伝説をまとめた地理書を何というか。
  22. 奈良時代にできた和歌集を何というか。
  23. 万葉集は何という文字で書かれていたか。
  24. 唐やヘレニズム文化の影響を受けた奈良時代のはなやかな文化を何文化というか。
  25. 奈良時代に唐へ送った使いを何というか。

解答

  1. 大宝律令
  2. 公地公民
  3. 口分田
  4. 班田収授
  5. 調
  6. 雑よう
  7. 衛士
  8. 防人
  9. 国司
  10. 郡司
  11. 大宰府
  12. 平城京
  13. 墾田永年私財法
  14. 聖武天皇
  15. 東大寺
  16. 正倉院
  17. 校倉造
  18. 古事記
  19. 風土記
  20. 万葉集
  21. 万葉がな
  22. 天平文化
  23. 遣唐使

あわせて確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク