【中学英語】動名詞(現在分詞を使いこなす!)

シェアする

スポンサーリンク

【中学英語】動名詞(現在分詞を使いこなす!)についてまとめています。

動名詞

「動詞の目的語」「主語と補語」「前置詞の目的語」の3つの働きがあります。

スポンサーリンク

動詞の目的語

  • I like watching TV.私はテレビを見るのが好きです。
  • He enjoyed singing with his friends.彼は友だちと歌って楽しみました。

動名詞の形と意味は、〈動詞の -ing 形)で「~すること」という意味を表す。これは動詞と名詞の働きを同時にしているので、動名詞という。 動詞の目的語になる動名詞があり、動名詞は動詞の目的語になる。動名詞を目的語にとる動詞には、like(好む), begin (start](始める), finish(終える), enjoy(楽しむ), stop(やめる)などがある。like や begin などは不定詞も目的語にとるが, finish, enjoy, stop は不定詞を目的語にとらないことに注意。

注意stop のあとに不定詞がくる場合は, 副詞的用法の不定詞である。stop thinking(考えるのをやめる)/ stop to think(考えるために立ち止まる)

主語と補語

  • Playing baseball is fun. 野球をすることは楽しい。
  • My job is teaching English.私の仕事は英語を教えることです。

主語になる動名詞について。動名詞は文の主語になる。 補語になる動名詞について、動名詞は be 動詞のあとにきて、補語になる。この場合は進行形と形が似ているが、意味の上から動名詞か進行形か区別する。(進行形で使う ~ing形は現在分詞という)

  • 進行形:Mike is playing the guitar. (マイクはギターをひいています)〈進行形)
  • 動名詞:Mikes hobby is playing the guitar. (マイクの趣味はギターをひくことです)〈動名詞)

同じ意味

主語や補語になる動名詞は不定詞を使っても同じ意味を表すことができる。

  • Playing baseball is fun. = To play baseball is fun.
  • My job is teachingEnglish. = My job is to teach English.

前置詞の目的語

  • He went out without saying a word.彼は一言も言わずに出て行きました。
  • She is good at playing tennis.彼女はテニスをするのがじょうずです。

前置詞の目的語になる動名詞は、at, without, in, of などの前置詞のあとに動詞が続くときは、動名詞の形にする。不定詞は前置詞の目的語として使うことはできない。

前置詞+動名詞を含む表現

  • be good at ~ing (~するのがじょうず「得意」である)
  • How about ~ing?(~するのはどうですか)
  • Thank you for ~ing, (~してくれてありがとう)

など。

look forward to ~ingは「~するのを楽しみに待つ」という意味。この to は 前置詞なので、あとに動名詞がくる。

その他の文法事項

以上が、【中学英語】動名詞(現在分詞を使いこなす!)となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク