中学公民「円安・円高」ポイント・練習問題

シェアする

スポンサーリンク

中学公民「円安・円高」ポイント・練習問題についてまとめています。円高と円安のちがいは、円をドルにかえたとき、円の価値が、どうなるかで見分けることが大事です。それでは、中学公民「円安・円高」ポイント・練習問題です。

円安・円高

1ドルが110円から100円になると、1ドルに対して円の価値は上がる。これを円高という。逆にドルに対して円の価値が下がることを円安という。

日本がアメリカへ1台  1000ドルでテレビを輸出 日本がアメリカから1台 1000ドルのパソコンを輸入
1ドル= 110円 のとき 1000ドル× 110円=11万円 1000ドル× 110円=11万円
1ドル= 100 円 のとき 1000ドル× 100 円=10万円 でしか売れない 1000ドル× 100円=10万円 で買える
  • 為替相場(為替レート)…異なる通貨の交換比率のこと。かつては交換比率が固定されていたが、現在、需要と供給の関係で変化する変動為替相場となっている。
  • 国際通貨基金(IMF)…国際連合の経済社会理事会の専門機関で、為替相場の安定や貿易の拡大をはかるために、短期の資金を供給する機関
スポンサーリンク

円高と円安の影響

円安・円高

円安・円高

<円高が進んだ場合>

  • 企業が輸出すると、利益が以前より少なくなる。
  • 企業が輸入すると、品物の値段は、以前より安くなる。

<円安が進んだ場合>

  • 企業が輸出すると、利益が以前より大きくなる。
  • 企業が輸入すると、品物の値段は、以前より高くなる。

為替ポイント

  • 1ドルが110円から 1000円になるような場合を円高といい、110円から120円になるような場合を円安という。
  • 1ドルが110円のとき、日本の11万円のテレビをアメリカに輸出すると、アメリカではそのテレビは、11万円悪110円=1000ドル、100 円に上がると11万円悪100円=1100ドルとなる。
  • 円高になると、日本の企業が輸出をするとき、利益が以前より少なくなるが、輸入をするとき、品物の値段は、以前より安くなる。

為替 練習問題

円ドル相場は変化します。次の2日間のうち、ドルを円に両替した時に手に入る日本円の金額が低くなるのは8日、20日のどちらか答えなさい。

<東京マーケット 8日>

円ドル相場 17時現在 119.19円 2.58円安
1ユーロ=1.3744ドル 163.85円

<東京マーケット 20日>

円ドル相場  17時現在 115.28円 0.48円安
1ユーロ=1.3500ドル 155.66円

解答

20日  (解説) ドルに対して円の価値が下がることを円安という。

公民経済分野 あわせて確認

以上が、中学公民「円安・円高」ポイント・練習問題となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク