五・四運動と三・一独立運動の違いの比較(1919年の世界の出来事)

シェアする

スポンサーリンク

五・四運動と三・一独立運動の違いの比較です。紛らわしい事件ですので、確実におさえて得点にしていきましょう。この2つの事件をはさんだ前後は、大きな戦争もあり入試に頻出です。

五・四運動と三・一独立運動

比較 五・四運動 三・一独立運動
起こった年 1919年 1919年
起こった国 中国 朝鮮
内容 反日 日本からの独立
結果 中国国民党結成 日本は一部主張を認める
人物 孫文

同じ1919年に起こった運動で、日本への反発です。この時代、日本のやったことは深く反省すべきことなのかもしれませんね。中国に、二十一もの到底ありえない要求したことは、どうかしています。

スポンサーリンク

1919年の世界の出来事

1919年は、そのほかでも世界で大きな出来事がありました。

  • パリ講和会議で、ベルサイユ条約が結ばれる。
  • ドイツで、ワイマール憲法が制定される。
  • 孫文が、中国国民党を結成。
ベルサイユ条約
第1次世界大戦を終結するため,1919年6月 28日パリ郊外のベルサイユで,連合国側とドイツとの間で調印された講和条約。アメリカそのほか数ヵ国はこの条約に参加しなかった。内容には国際連盟案など戦後の世界平和を目的とした条項も存在。一方で敗戦国ドイツに,フランスやポーランドなどへの領土割譲,ライン川左岸の非武装化,オーストリアとの合併禁止,海外植民地の放棄,ドイツの戦争責任を根拠とする巨額の賠償などを課した不平等条約ともいえる。

練習問題

(1)1919年に、中国で起こった反日運動を何というか。
(2)1919年に、朝鮮で起こった反日運動を何というか。
(3)1919年に、パリ講和会議で結ばれた条約を何というか。
(4)1919年に、ドイツで、労働者の基本的人権の保護などを織り込んだ制定された憲法を何というか。
(5)1919年に、中国国民党を結成を結成したのは誰か。

解答

(1)五・四運動
(2)三・一独立運動
(3)ベルサイユ条約
(4)ワイマール憲法
(5)孫文

あわせて確認

スポンサーリンク

シェアする