中学公民「核軍縮に関する条約」よく出るポイント

シェアする

スポンサーリンク

中学公民「核軍縮に関する条約」よく出るポイントです。

核軍縮に関する条約

第二次世界大戦末期、日本の広島、長崎に原子爆弾が投下され、多くの犠牲者を出した。第二次世界大戦戦後、米ソの冷戦が深刻となり、世界で核廃絶の動きが増してきた。その動きに乗り、数々の核兵器の規制に関する条約が結ばれてきた。
確認中学歴史「第二次世界大戦と太平洋戦争」比較

スポンサーリンク

部分的核実験停止条約

1963年、アメリカ・イギリス・旧ソ連の間で調印。 地下での核実験以外のすべての核実験を禁止する条約。

核拡散防止条約

1968年に結ばれ、核兵器を持っていない国に、核兵器をわたしたり、核開発に関する技術援助を禁止した条約。

中距離核戦力全廃条約

1987年にアメリカと旧ソ連の間で調印。ヨーロッパに配備された中距離核戦力(INF)をすべて廃止する条約。

包括的核実験禁止条約

1996年に結ばれ、あらゆる核兵器の爆発実験を禁止する条約。

出るポイント

第二次世界大戦末期、日本の広島・長崎)に世界で初めて原子爆弾が投下された。 日本は唯一の被爆国であり、非核三原則をかかげている。

  • 1963年、アメリカ・イギリス・旧ソ連の間で調印された、地下での核実験をのぞくすべての核実験を禁止する条約を部分的核実験停止条約 という。
  • 1968年、 核兵器を持たない国に、核兵器をわたしたり、核開発に関する技術援助を禁止した条約を核拡散防止条約という。
  • 1996年、あらゆる核兵器の爆発実験を禁止する条約を自活的核実験禁止条約という。
  • 1991年に戦略兵器削減条約(START) がアメリカとソ連により調印され、核軍備の縮小がめざされた。

米ソ間の軍縮交渉

1969年、戦略兵器制限交渉(SALTⅠ SALTⅡ) が始まる。1987年には中距離核戦力 (INE)全廃条約が成立。さらに1990年代に戦略兵器削減条約(STARTⅠ STARTⅡ)に調印。1996年に包括的核実験禁止条約(CTBT)が採択されたが、未発効である。

  • 新START条約…2010年、アメリカ・ロシア間で調印。

民間の核兵器廃絶運動

日本で毎年、原水爆禁止世界大会が開かれるほか、これまでにパグウォッシュ会議やストックホルム・アピールなどが行われた。

国際政治について復習

以上が、中学公民「核軍縮に関する条約」よく出るポイントとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク