世界の主な気候帯の違いと特徴の比較

世界の主な気候帯の違いと特徴の比較をまとめています。テストでは、地図と一緒に出題されるので、地図帳を見ながら確認できるといいでしょう。

世界の主な気候帯

比較 熱帯 乾燥帯 冷帯 寒帯
分布 赤道周辺の低緯度地域 南北回帰線や大陸内陸部 北半球の高緯度 南極・北極
植生 熱帯雨林やサバナ 砂漠やステップ タイガ ツンドラ
くらし カカオ、油やし、天然ゴムの栽培 オアシス農業、遊牧 小麦 狩猟
スポンサーリンク

用語解説

  • サバナ…木がまばらに生える草原
  • ステップ…短い草の草原
  • 遊牧…移動して家畜を飼う
  • タイガ…針葉樹林帯
  • ツンドラ…夏にコケ類が生える

練習問題

  1. 一年中高温で、赤道付近に分布する気候帯を何というか。
  2. 一年中寒さが厳しく、夏の間だけコケ類が育つ気候帯を何というか。
  3. 乾燥帯地域にひろがる短い草の草原を何というか。
  4. 冷帯地域にひろがる針葉樹林帯を何というか。

解答

  1. 熱帯
  2. 寒帯
  3. ステップ
  4. タイガ

比較と違い(中学地理編)

比較と違い(中学歴史編)

比較と違い(中学公民編)

スポンサーリンク

シェアする