中学公民「戦後の重要国際会議」国際問題を解決

シェアする

スポンサーリンク

中学公民「戦後の重要国際会議」国際問題を解決です。

戦後の重要国際会議

国際問題を解決するために、当事国どうし、または、多くの国の代表が集まり、解決策を話し合う会議を国際会議という。

スポンサーリンク

アジア・アフリカ会議

  • 1955年、インドネシアのバンドンで開催。
  • 冷戦のさなか、東西どちらにも属さないアジア・アフリカ諸国 (AFA諸国)による会議。
  • 平和十原則を取り決めた。

主要国首脳会議(サミット)

  • 1975年以降、毎年開催。
  • 石油危機以降の世界の経済問題を検討するために、先進国の首脳が集まる。
  • アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・日本・カナダ・EU(ヨーロッパ連合)代表・ロシア(1997年から)が参加している。

石油危機(オイルショック)は、第4次中東戦争をきっかけに石油価格が上昇し、先進国不況に陥った。日本は、いち早く不況から抜け出し経済大国となる。
確認中学歴史「高度経済成長期の日本」まとめ

マルタ会議

  • 1989年、地中海のマルタ島で開催。
  • アメリカのブッシュ大統領と旧ソ連のゴルバチョフ書記長が会談を行い、東西の冷戦の終結を宣言した。

G8

  • 日本・アメリカ・ドイツ・イギリス・フランス・イタリア・カナダ・ロシアの8か国。

ポイント

  • 1955年、アジア・アフリカ会議が開かれ、平和十原則が取り決められた。
  • 石油危機以降の世界の経済問題を検討するために、主要国の首脳が集まり、主要国首脳会議(サミット)が開かれている。
  • 1989年にアメリカのブッシュ大統領と旧ソ連のゴルバチョフ書記長は、マルタ会談で冷戦の終結を宣言した。

アジア・アフリカ会議

1955年、インドネシアのバンドンで開催。基本的人権や国連憲章の尊重、正義と国際義務の尊重などの平和10原則を採択。人権を保障するということの「個人の尊重」の原理に基づいて基本的人権が保障されている。

日本では、

  • 個人の尊重…憲法第13条に定められた。 一人一人の個性を尊重し、かけがえのない人間としてあつかうという原理。
  • 法の下の平等…憲法第14条は、全ての国民の平等を定める。

確認中学公民「平等権」ポイント

戦後の重要国際会議 練習問題

次の問いに答えなさい。

サミットは毎年各国の首脳が集まって、お互いの経済問題を中心に話し合う会議のことです。長い間7か国によって運営されていましたが、1997年には(ア)が正式なメンバーとして加わり、呼び名も「(イ)国首脳会議」に改められました。

問1 文中の(ア)にあてはまる国を選びなさい。 1 中国 2 インド 3 ロシア 4 プラジル
問2 文中の(イ)にあてはまる語句を答えなさい。

解答

問1 (3)
問2 主要 1997年より前のサミットは、冷戦のときの西側諸国によって構成されていた。

中学公民 国際政治

以上が、中学公民「戦後の重要国際会議」国際問題を解決となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク