電解質・非電解質の問題!点数が上がる高校入試理科問題

シェアする

スポンサーリンク

電解質や非電解質に関する問題演習です。どんな物質が電離するのか確認しましょう。

電解質・非電解質の問題

電解質・非電解質問題右の図のように、色々な物質を水に溶かし、電流が流れるか調べる実験を行った。実験に使用した物質は、次のア~オである。以下の各問いに答えなさい。

ア 食塩
イ 砂糖
ウ 塩酸
エ デンプン
オ 水酸化ナトリウム

(1)ア~オの物質を水に溶かし、水溶液に電極を入れ電圧をかけたとき、電流が流れた水溶液はどれか。すべて選び記号で答えなさい。

(2)水に溶かしたときに電流が流れる物質を何というか。また、水に溶かしても電流が流れない物質を、下のア~エから一つ選び、記号で答えなさい。
ア 塩化銅
イ 硝酸カリウム
ウ 水酸化バリウム
エ エタノール

(3)電極を水溶液に入れ、電流が流れるかどうか調べるとき、次の水溶液に電極を入れる前にしなければならないことは何か。

(4)食塩水と塩酸に電極を入れ電圧をかけたとき、においがする気体が発生した。この気体の名称を答えなさい。

(5)電流が流れた水溶液は、物質が水に溶け構成する粒子がイオンに分かれたからである。このように、イオンに分かれることを何というか。

スポンサーリンク

電解質・非電解質の問題 解答・解説

(1)ア、ウ、オ

水に溶かしたときに電流が流れる物質はたくさんあるので、水に溶かしても電流が流れない物質である非電解質を覚えましょう。非電解質は、砂糖・エタノール・デンプンです。

(2)物質:電解質 記号:

水に溶かすと、陽イオンと陰イオンに分かれ、電流が流れる物質を「電解質」といいます。一方、水に溶けても陽イオンと陰イオンに分かれず、電流が流れない物質を「非電解質」といいます。

(3)電極を精製水で洗う。

水溶液を混ぜるのを防ぐために、精製水(蒸留水)で電極を洗います。

(4)塩素

食塩水(NaCl)や塩酸(HCl)に電流を流すと、電気分解が起こり、陽極から塩素が発生します。塩素は、刺激臭(プールの臭い)がする気体で、水に溶けやすく、水に溶けると酸性を示す気体です。脱色作用があるので、赤インクをしみ込ませたろ紙を近づけると、色が抜けて白くなります。

(5)電離

食塩などの電解質を水に溶かすと、陽イオンと陰イオンに分かれます。これを電離といいます。
基本の復習中3理科「電解質と非電解質」電離を理解すると電気分解がわかる!

次の学習内容

中3理科「塩酸の電気分解」陽極と陰極から発生する気体は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク