高校入試対策【社会】ここで差がつくテスト前にチェックすべき単元一覧

シェアする

高校入試対策【社会】ここで差がつく単元テーマ一覧と題して、社会の地理、歴史、公民それぞれのここで差がつく、紛らわしいところ、覚えにくいところ、まとめて覚えたほうがいいところなど、ジャンル別に一覧表にしてみました。日ごろから定期的にチェックするのもよし、テスト直前・前日・当日にチェックするのもいいでしょう。自分に合った使い方をしていきましょう。

地理編

スポンサーリンク

日本地理

日本地理については、自然、気候、工業、農業、伝統文化、雨温図などについての出題が目立ちます。それぞれ比較しながら特徴をつかんでおくことが大切です。

地形・自然

工業・農業

世界地理

最近では、国際情勢を反映した時事的な問題の出題が多いです。特にエネルギ-、環境、貧困、格差などに絡めて出題されることが多くなっています。また、そういうことから、公民と絡めて、条約や経済分野から複合的に出題されることもあります。

全体把握

南北アメリカ州

アジア州

ヨーロッパ州

歴史編

まずは、歴史はおおざっぱな流れを抑えたあとで、各時代の出来事を中心に細かくみていきましょう。そのあとで、テーマに沿って学ぶ必要があります。テーマとは、文化、貿易、人物、政治、天皇、総理大臣などに的を絞った学習です。

全体の流れ

Comming Soon

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク