中学英語・英作文対策「どこに行きたいかを英作する」

シェアする

スポンサーリンク

中学英語・英作文対策「どこに行きたいか」 についてまとめています。

どこに行きたいか

どこに行きたいか。と問われたら、まず真っ先に国や場所を明示し、その理由やそこで何をしたいのかを記述していくといいでしょう。特徴のある国や場所があると書きやすいでしょう。

スポンサーリンク

回答例

(問)Now you have a lot of money and free time.Where do you want to go what you want to do there?

<解答例1>
I want to go to America and watch basketball games.

  • want to ~したい
  • go to ~に行く

<解答例2>
I want to travel around the world and make a lot of friends.

  • a lot of =many たくさんの
  • around 周り

知っている単語や文法事項を使うこと。また、英語の長文に出てくる文法や単語などの表現を利用しながら書くことも有効です。

今回使った文法事項の復習

名詞的用法の不定詞

目的語にとる動詞には、

  • want to ~(~したい)
  • like to ~(~することが好きだ)
  • try to ~(~しようとする(努める」)
  • begin (start) to ~(~し始める),
  • would like to ~(~したい)ていねいな言い方

がある。文中で目的語・主語・補語の働きをするものを名詞的用法の不定詞といいましたね。
復習【中2英語】不定詞の3用法(名詞的・副詞的・形容詞的用法)

形容詞の働きをする熟語

「a lot of =many たくさんの」のように、形容詞の働きをする熟語がありましたね。

  • a few ~(少数の~)
  • a little ~(少量の~)
  • a lot of ~ (たくさんの~)
  • a kind of ~(一種の~)
  • a pair of ~(一対の~)
  • more than ~(~以上)
  • each other(お互い)
  • one another(お互い)

以上のものは、最低限覚えておきましょう。
確認中学英語で習う「連語・熟語」入試やテストに出る!

その他の英作文テーマ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク