【中学英文法】副詞

シェアする

副詞の例文

  • He can swim very fast. 彼はとても速く泳ぐことができます。
  • I always walk to school. 私はいつも歩いて学校に行きます。
スポンサーリンク

副詞のポイント

副詞は形容詞・副詞・動詞を修飾する。形容詞や副詞を修飾するときはその前に置かれ、動詞を修飾するときはそのあと(目的語があるときは目的語のあと)に置かれる場合が多い。

ただし、頻度を表す副詞(often,always,usuallyなど)は

➊ふつう一般動詞の前
➋be動詞のあとに

置かれる。

いくつかの語句がまとまっ て副詞と同じ働きをするものを副詞句という。場所を表す副詞と時を表す副詞が並ぶときは、ふつう場所を表す副詞(句)が先にくる。

「~もまた」は、

・肯定文ではtoo
・否定文ではeither

が使われる。

副詞の確認問題

日本文とに合うように(   )内の単語を並べ替えなさい。

  1. ケンは3ヶ月前に日本を訪れた。( visited / three / ago / Ken / months / Japan ).
  2. 私の姉はまだ若い。( sister / young / my / still / is ).
  3. ケンは上手にサッカーをすることができる。( well / can / soccer / Ken / play ).
  4. マイはたいてい公園を散歩する。( a / the / usually / park / walk / Yumi / in / takes ).
  5. 彼は昨日テレビを見なかった。He( yesterday/ didn’t / TV / watch ).
  6. この質問は私には難しすぎる。( me/ is / difficult / for / this question / too ).

副詞の解答

  1. Ken visited Japan three months ago.
  2. My sister is still young.
  3. Ken can play soccer well.
  4. Mai usually takes a walk in the park.
  5. He didn’t watch TV yesterday.
  6. This question is too difficult for me.
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
トップへ戻る