【中学理科】太陽と月の一問一答

【中学理科】太陽と月の一問一答です。

スポンサーリンク

太陽と月の一問一答の問題

  1. 太陽のように、自ら光を放つ天体を何というか。
  2. 太陽の表面の温度は約何度か。
  3. 太陽の表面に見られる黒い斑点を何というか。
  4. 太陽の黒点が黒く見えるのは、周囲と比べてどのようであるからか。
  5. 太陽をとり巻く高温のガスの層を何というか。
  6. 太陽の黒点が周辺部でつぶれて観察されるのは、太陽がどのような形をしているためか。
  7. 月のように惑星のまわりを公転する天体を何というか。
  8. 太陽と同じ方向にある月で、地球から見えない月を何というか。
  9. 太陽と反対側にある月で、真ん丸に輝いて見える月を何というか。
  10. 月を毎日同じ時刻に観察し続けると、見える位置はどの方位に移り変わるか。
  11. 上弦の月とは、月の右半分と左半分のどちらが光って見える月か。
  12. 月が地球の影に入り、月の一部または全部が欠けることを何というか。
  13. 日食が起こるのは、月が新月と満月のどちらのときか。

太陽と月の一問一答の解答

  1. 恒星
  2. 約6000℃
  3. 黒点
  4. 温度が低い
  5. コロナ
  6. 球形
  7. 衛星
  8. 新月
  9. 満月
  10. 右半分
  11. 月食
  12. 新月

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました