【中2数学】履修内容の要点と練習問題一覧

スポンサーリンク

【中2数学】履修内容の要点と練習問題一覧です。

中2数学履修単元

単元 内容
文字式 【中2数学】等式変形の要点・練習問題
連立方程式 連立方程式文章題の練習問題
一次関数 一次関数の式を求めるポイント・練習問題
一次関数の利用問題(点の移動の問題)
一次関数の利用問題(水そうの問題)
一次関数の利用問題(出会い・すれ違いの問題)
図形の性質・証明 図形の角度を求める対策問題
三角形の合同の証明のポイント・練習問題
二等辺三角形の要点・練習問題
平行四辺形の証明のポイントと練習問題
確率 確率・場合の数のポイント・練習問題
箱ひげ図 四分位範囲・箱ひげ図の要点・練習問題

中学2年の数学の履修内容は、中1数学で履修した内容を踏まえて、数の概念や図形の性質、方程式の解法などを学ぶことを目指しています。主な内容としては、次の通りです。

【1】式の計算
複雑な多項式の計算を行います。文字を含んだ四則計算、乗除の計算、指数計算など複雑な計算を学びます。

【2】連立方程式
2元連立方程式の解法を学びます。代入法や加減法を使って、連立方程式を解く方法を習得します。

【3】一次関数
一次関数の定義やグラフの描き方を学び、傾きや切片の意味を理解します。一次関数を用いた問題解決や応用問題にも取り組みます。

【4】平行線と図形(図形の性質と証明)
平行線と角、三角形や四角形の性質、特に合同や相似の条件を学びます。また、証明問題にも取り組み、論理的な思考力を養います。三角形の外角の定理など、より複雑な図形の性質を学びます。

【5】確率
基本的な確率の概念を学び、確率の計算方法やその応用について理解を深めます。

これらの内容を通じて、数学的な思考力や応用力をさらに高め、より高度な問題解決能力を養成します。

中学数学
スポンサーリンク
シェアする
この記事を書いた人
君島琴美

Examee編集長。このサイトでは、理科以外の教科を担当。基礎学習サイトPikuuのライターも務める。普段の学習塾では、数学、面接、総合型選抜対策の講座を受け持つ。エグゼクティブ講師として、数々の難関高校、難関大学への合格者を輩出している。

君島琴美をフォローする
【学年別】数学を学ぶ

中学数学について学年ごとにまとめています。定期テストから高校入試対策まで対応しています。もちろん無料です。

コメント

テキストのコピーはできません。