高校入試によく出る歴史の条約についてのまとめ

シェアする

スポンサーリンク

高校入試によく出る歴史の条約についてまとめています。条約の名称はもちろん、内容、どこの国とのものかまでしっかりおさえていきましょう。それでは、高校入試によく出る歴史の条約についてみていきましょう。

高校入試によく出る歴史の条約

  • 日米修好通商条約…1858年に幕府がアメリカを結んだ、日本に不利な条約
  • 下関条約…日清戦争の講和条約。清は、朝鮮の独立、日本への遼東半島・台湾などの譲渡、賠償金2億両の支払いを認めた。
  • ポーツマス条約…日露戦争の講和条約。ロシアは韓国における日本の優越権を認め、日本に、領土の一部を割譲し、新たな国境線を定めた。
  • ベルサイユ条約…1919年にパリで結ばれた第一次世界大戦の講和条約
  • 独ソ不可侵条約…ドイツがポーランドヘ侵攻する際、ソ連と結んだ条約
  • 日中平和友好条約…日本と中華人民共和国が結んだ条約。田中角栄首相が中国を訪問して調印した。
スポンサーリンク

練習問題

  1. 1858年に幕府がアメリカを結んだ、日本に不利な条約を何というか。
  2. 清は、朝鮮の独立、日本への遼東半島・台湾などの譲渡、賠償金2億両の支払いを認めた日清戦争の講和条約を何というか。
  3. ロシアは韓国における日本の優越権を認め、日本に、領土の一部を割譲し、新たな国境線を定めた日露戦争の講和条約を何というか。
  4. 1919年にパリで結ばれた第一次世界大戦の講和条約を何というか。
  5. ドイツがポーランドヘ侵攻する際、ソ連と結んだ条約を何というか。
  6. 日本と中華人民共和国が結んだ条約で、田中角栄首相が中国を訪問して調印した条約を何というか。

解答

  1. 日米修好通商条約
  2. 下関条約
  3. ポーツマス条約
  4. ベルサイユ条約
  5. 独ソ不可侵条約
  6. 日中平和友好条約

あわせて確認

スポンサーリンク

シェアする