【中1理科】凸レンズと実像・虚像

今回は、光の性質で登場する凸レンズ、凸レンズでできる像「実像」「虚像」について学習します。光の屈折を利用した作図ができるようになると、実像や虚像の問題もすんなりと解けるようになります。焦点距離の求め方まで練習します。

【中1理科】光合成と呼吸のポイント

中学1年理科。今日は植物のはたらきの中で、最も大切な単元である「光合成と呼吸」について学習します。何のために光合成や呼吸を行っているのか。このときの気体の出入りにも注目しましょう。また、光合成の対照実験も詳しく解説しています。BTB溶液を使った実験や、アルミニウムはくで葉の一部をおおう実験など練習問題も準備しています。

トップへ戻る