中3理科|太陽と恒星の動き・天体の動き|テスト対策問題

スポンサーリンク

中3理科|太陽と恒星の動き・天体の動き|テスト対策問題です。

・透明半球での計算問題に挑戦します。基本的な日周運動の知識と南中時刻などの計算ができるか確認してください。
・地球の自転と、それに伴う太陽や星の日周運動について問題演習を行います。
・地球の公転に関する問題演習を行います。地球の公転によって年周運動という見かけの運動が起こります。ここをしっかりと押さえましょう。
・地球の公転と地軸の傾きを理解した後は、季節の変化について学習します。季節の変化や太陽の南中高度の変化、日の出の位置の変化の理由を探ります。
・黄道上の太陽の動きについて問題演習を行います。星座が見える方角とあわせて出題されるので、星座の見える方角と時間の問題にも挑戦してください。

【問1】透明半球の時間の計算の問題
【問2】星の動きを一定時間観察した問題
【問3】地球と星座の位置関係の問題
【問4】地球の地軸の傾きと公転面との関係・季節の変化について
【問5】太陽の年周運動・黄道の問題
理科をもっと学ぼう!
中学理科で習う単元のポイント、対策問題を一覧にしています。日々の勉強から定期テスト対策、実力テスト対策、受験対策まで対応しています。

コメント

テキストのコピーはできません。